一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.12.03 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

お盆休みも終わり、レッスン再会です。
さてさて、生徒さんのすずらんが完成しました。



以前、お母様が、布花をされていて、その時のいろいろな材料を譲り受けられた娘さんの作品です。
材料を見せて頂いてその中から何を作っていくか考えます。

「う〜ん、すずらんが、できそうですね。」と始めたレッスン。
見事に出来上がりました。最近、布花を初められた生徒さんですが、丁寧に作られます。
お母様もきっと嬉しいでしょうね。

次に、すずらんを使ってデザインした布花の花束をご紹介します。
これは、別の生徒さんの作品です。



つぼみのばらやスイトピーなども入れ込んでデザインしました。
このような花束にして壁に飾ったりするとまた違ったインテリアとしても楽しめますね。 



癒花〜Yurarika〜ショッピングサイトはこちら
 

ある日の三人のレッスンで、かわいい花びらが何枚も重なったかわいいばらを
作りました。

これは、山上るい先生の本の中から型紙をひろって、ちょっとアレンジしながら
作りました。
見本花のない中で作りはじめたので、生徒さんもどういうお花に仕上がるのか
不安のような楽しみのような。

そして、出来上がったのが、こちらです。





とりあえず、三人それぞれが一本づつ仕上げました。みなさん気に入ってもらえた様で良かったです。

その日の午後にお友達が、用事があってちょっと立ち寄った時に、家に咲いていたからとお花をさりげなく持ってきてくれました。
一輪ざしに飾れるほどの小さな花束ですが、とってもほっとしました。
早速飾って、はいパチリ。





生花のみずみずしさもやっぱりいいですね。
このお花を眺めながら、この感じを布花にして表現できないかな〜なんてついつい考えてしまったある日の午後でした。


癒花〜Yurarika〜ショッピングサイトはこちら

前回、紹介した生徒さんのブーケが、完成しました。

まずは、白い大きなばらとピンクオレンジ系のばらを作って、それから、小花とかすみ草を足して・・・オリジナルのブーケですので、バランスを見ながら花の種類を増やしていきました。その度に生徒さんも大変でした〜
こんな感じにお花が集まりました。




さぁ、これからは、私のお仕事です。結構、力仕事なんですよね。
はい、出来上がりました。




ブーケトス用のミニブーケも作りました。このミニブーケが、ポ〜ンと飛びます。

今度は、色ドレス用のブーケにとりかかります。
お花は、デージーとばらが中心です。こんなデージーでいってみよう。




これもオリジナルですので、頑張らなければ。
お式は、一月・・・大変でございます〜


癒花〜Yurarika〜ショッピングサイトはこちら











生徒さんが、娘さんのためにブーケ作りを開始・・・

デザイン、花の種類、色など細々と決めごとを済ませ、花びらの型紙を渡して
次のレッスンで染色してそして・・・
ブーケというと責任重大です。ちょっとした飾り花をつくるのとは、大違い。母親の愛情を考えると、私もパワー全開で頑張らねば。

ん〜なかなかいい色に染まったんじゃない??




なんて眺めながら、次に薔薇用のこてをかけて花びらに表情をつけて




一本、薔薇の頭が完成で〜す。




もちろん、花嫁さん色の白いふっくらつぼみ薔薇も作りましたよ。




今日は、ここまでぇー次回をお楽しみに。

でもでもでも、もう一つご紹介。
これは、別の生徒さんが、娘さんの成人式用の髪飾りを作りました。



お母さんが、成人式で着た着物を、そのまま娘さんが着られるとの事で、その着物の色を考えて作りました。
小花を、もうちょっとプラスしたり、キラキラを増やしたりと個性的な髪飾りになりそうです。楽しみ〜

来年にむけて、レッスンも計画的に進めなくてはなりません。
秋のこの心地よい季節をぼ〜っと過ごさないように気をつけなくっちゃ。


癒花〜Yurarika〜ショッピングサイトはこちら


まだまだ、暑い日が、続いていますが、
そろそろ、お洋服も秋色を意識しなくちゃと思いながらも、今日も真夏のスタイル・・・いや〜この暑さでは、無理無理。

お花だけでもちょっぴり秋色をと思って、生徒さんのお花で作ったリースをご紹介します。

和のフインキのお花です。




これは、デザイン違いという感じですが、やっぱり和かな。




赤っぽいお花も欲しくなりますね。




いろいろな小花もいれています。




このリースたちは、生徒さんのお家で素敵に飾られている事と思います。
私の手元には、何もな〜い。
さみしいから私も真似して作ろうかな。真似してつくる??
それも変ですね。また、何か考えなくては・・・


癒花〜Yurarika〜ショッピングサイトはこちら


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM